PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北太平洋沖地震

3月11日の「東北地方太平洋沖地震」におきまして

被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに

犠牲になられた方々とご遺族の皆様に心より哀悼の意を表します。


私たちも16年前、阪神淡路大震災を経験しました。

その経験から何かできることはないのか心を尽くして考えております。

今はただ、各地での一刻も早い救助活動の進展を祈るばかりです。

さて、丸2日目を過ぎた頃から疲れもピークになってきます。

どうか無理をなさらず救援は自衛隊、警察官、消防隊員の訓練を受けた方々に

任せ避難所の皆さんと声を掛け合いながら希望を捨てずに頑張ってください。

また阪神淡路大震災の時もボランティアのメンバーが私たちを支えてくれました。

そろそろ現地入りもあろうかと思います。

私たちも「何かしてもらう」から「何かできることを!」と気持ちが

変化していったのを彼ら(彼女)から学びました。


少しでもお役にたてるようにと商店街でも義援金の募金箱を用意しているところです。

また私たちの経験を生かしていけるようメッセージを発信いければよいかなと考えております。


このブログ「下町再発見!」は震災復興で頑張る小さな商店街の情報発信ツールです。

これを利用して東北地方の被災地の皆様にメッセージを送り続けたいと思います。

これを見て下さった方はぜひコメント欄を利用してメッセージの書き込みをお願いします。

何でも結構です!

きっと被災地の皆さんが見て下さるまで時間がかかるでしょうが・・

それでも発信し続けましょう!!

宜しくお願いもうしあげます。


「下町再発見!」管理人。



| お知らせ | 12:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

救援物資の知恵

阪神淡路大震災の経験から。
救援物資の送付は受け入れ態勢が整ってからが鉄則です。
また個人で送る事は謹んで会社やボランティア団体、地域でまとめる事が大事です。基本、古着はやめときましょう。
私も震災当時、救援物資に関わりましたが
正直「ゴミ」としかならないものもありました。
その対応に人員と時間が割かれることがないようにとの配慮です。

創価学会等、全国にネットワークのある団体が迅速で早いです。

個人で知人や友人に送りたい気持ちは大切ですが
宅配業者もいっぱいいっぱいのようですのでもう少し落ち着いてからが望ましいです。

その気持ちは必ず瞬時に届いてますが実際の行動は冷静に!

| surubon | 2011/03/13 16:44 | URL | ≫ EDIT

私にできる事

日を追うごとに「東北地方太平洋沖地震」の被害の大きさに驚愕し心痛めております。

この地震によって亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
そして被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

この大変な状況の中、平穏無事な自分の生活、何もできない無力な自分に罪悪感すら感じております。

そんな中、知人のブログにて募金の情報があり早速微々たる金額ではありますが協力させて頂きました。

〇東北地方太平洋沖地震災害救援金ページ
 http://donation.nifty.com/tokusetsu/

○義援金Yahoo!

○ ニフティ株式会社
 
○ goo(NTTレゾナント株式会社)

ローソンの店頭でも募金を始められているそうです。



そしてもうひとつ私が協力できる事は、節電!

関西電力に勤務している友人の友人から協力頂ける方はよろしくお願い致しますと以下のメールが送られてきました。

関西地区にお住まいのみなさん。東北三陸沖大地震に伴い、関西電力が東北電力への電力提供を始めました。
少しの節電でも立派な支援になります。電子レンジや炊飯器など、普段さしっぱなしのコンセントを今日だけでも抜き、一人一人が出来る節電のご協力をお願い致します。

一人一人ができる事は、本当に些細な事ですが沢山の協力を得られれば大きな力になるのではないでしょうか?!

大きな事は、できませんが今、自分ができる事をやって行こうと思います。

他にこんな事を協力して下さい!って事があればココに書き込んで頂ければと思います。
私にできる事があれば協力させて頂きます。

| ちー☆ | 2011/03/13 18:46 | URL | ≫ EDIT

お詫び

私のできる事で節電について友人からのメールを掲載させて頂きましたが

このメールは、チェーンメールだったみたいです。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110313/biz11031318260018-n1.htm

こんな大変な時に人を騙すような事をするひどい人がいるなんて。。。腹立たしいです!

節電は、大切な事ですが騙す事を目的としたメールをココに掲載してしまった事を深くお詫びいたします。

本当に申し訳ありませんでしたm(--)m

| ちー☆ | 2011/03/13 22:27 | URL | ≫ EDIT

困ったもんだ。

【被災地以外の方へ】「自衛隊が支援物資を募集している」というチェーンメールが広がっていますが、防衛省は関知していないそうです。ご注意ください。メールには窓口として被災した地域の県庁の電話番号なども載っていますが、混乱が続く被災地の多くでは、個人の物資の配送を辞退しています。

2011年3月13日22:36:56









| surubon | 2011/03/13 22:55 | URL | ≫ EDIT

今、私たちにできること

普段どおりの生活をすること。
落ち着いて、情報を見極めること。
ツイッターでも、情報の真偽を確かめず、RTされる場合があります。
被災地の外にいる私たちが、落ち着いて、確かな情報を流す。
ちー☆さんが受け取られたメール、私も友人から受け取りました。
チェーンメールだと言うのは関電のHPで確認済みでしたので、友人に「これ以上、流さないで」とお願いしました。
どうか、落ち着いて行動しましょう!

亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、行方不明の方々の一秒でも早い救出、ケガをされた方々の一日でも早い回復、ご無事の方々が心から安らげる日々がきますこと、心よりお祈りいたします。

一人じゃないよ!
みんな、いるから!

| たま | 2011/03/14 03:05 | URL | ≫ EDIT

神戸からの知恵

1,義援金は早急にということはありません。
そのほとんどは復興に当てられます。
よって勧誘等の募金はぜったいにせずに確かな団体を通じて行って下さい。(赤十字とか)

2、救援物資は個人では送らない。
はっきり言って迷惑になる。
その気持ちだけでもすばらしい!

3、ボランティアは、興味本位では行ってはだめ。
神戸でもボランティアをボランティアせなあかん場面が多々あった。
自立完結型が基本です。
※今回、阪神淡路大震災の教訓が生かされているのか
ボランティアの募集は慎重かつ冷静に行われているのが嬉しい。

4、対応の遅さとか不安から行政や特に電力会社に不満が募ってるようだかみんな被災者なんだという心が余裕産む。得てして言っても仕方ない事が多いものだ。

5、命を掛けて戦ってくれてる自衛隊や警察官、消防隊、原発関係者を応援しなきゃいけないのに文句を言っちゃだめ。
いっしょに頑張ろう!!
もし自分の家族や友達がが原発で修復をはかっていると思えば祈るしかないやん。

6、マスコミを利用しよう!
取材されるのでなく取材させて全国に何が必要かを訴えよう。
あつかましく何が欲しいか言えばよい!
彼らも人間、心を痛めながら取材している。
絶対、力になってくれるよ。
阪神淡路大震災でも涙を流しながらカメラをまわすカメラマンもいた。
何年経っても近くに来ると寄って来る。
要はええ関係を作ればよいのだ。


| surubon | 2011/03/15 14:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shitamachisaihakken.blog51.fc2.com/tb.php/153-c251517e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。